どうしてもやる気が起こらない時の3つの対処法

毎日1人でパソコンに向かって作業をしていると
無気力になってしまったり
ダラダラしてしまうことがあります。

・やらないといけない
・こんなことじゃダメだ

と、頭では思っていても
どうしてもやる気が起きずボーッとしてしまう。

結局、1日これといった仕事もせず
「明日がんばろう」と諦めて眠りにつく。

実際、こんな日がたまにあります。

毎日現場に出て汗水流して働いている人にとっては
贅沢すぎる悩みかもしれませんね。

サラリーマン時代は上司という存在があり
頑張った時には認めてもらます。

「よくやったな」と褒められると
それがモチベーションとなり
さらにやる気がみなぎってくるものです。

しかし転売は、基本的に1人で業務を行います。

頑張ろうが、さぼっていようが
誰にも何も言われることはありません。

それが「良い面」でもあり、「悪い面」でもあります。

どうしてもやる気が起きない時
対処できるのは自分自身しかいません。

では自分自身で、状況をどう好転させればいいのか。
今から、私が実際に行っている方法をご紹介します。

軽い運動をしてみる

脳は体と直結しているため
適度に運動することによって脳が活性化されます。

特に朝起きてからすぐにやるとより効果的で
一日中「気持ちいい」状態が続きます。

ヤフオクCD転売は基本的にパソコンを使って作業するため
体を動かす事はほとんどありません。

意図的に体を動かさないと眠くもなってきますし
集中力が途切れてしまいます。

外を散歩するのも非常に効果的です。
外部の空気に触れることによって
いい気分転換になり、集中力が回復しますよ。

環境を変えてみる

無気力の原因は
「マンネリ化」だったりします。

最初は楽しかった転売業務も
毎日同じような作業を繰り返していることで
脳がその新鮮さを忘れてしまうのです。

そんな時、環境を変えると状況が好転することがあります。

私が実際にやったことは主に以下の3つです。

仕事部屋の模様替え

仕事部屋は利益を生み出す重要な場所です。

毎日この場所で同じ作業を行うため
どうしたってマンネリ化は避けられません。

そこでオススメなのは
仕事部屋の模様替えをすることです。

・南向きに配置していたパソコンデスクを東向きに変えてみる
・出品済みCDの保管場所を変えてみる
・備品の収納位置を変えてみる
・プリンターの位置を変えてみる

いつもと視界が変わると
初めての時のような新鮮さが蘇ります。

大掛かりなことは頻繁にできませんが
たまに模様替えを行うとやる気が維持できますので
定期的な模様替えはとても効果的です。

パソコン周辺機器の買い替え

ヤフオクCD転売はネット上ですべて完結するビジネスです。

毎日パソコンに向かう時間が多いため
パソコン周辺機器を新調すると「やる気」が蘇ります。

私が一番こだわったのは
「キーボード」です。

毎日出品したり、このブログを書いたりと
文字を打つ機会がとても多いです。

以前まではキーボードに何のこだわりもなく
壊れたら1000円前後で買えるような
一番安いものを購入していました。

しかし数か月前
「タイプライター風」のレトロ調なキーボードで
なおかつ「打鍵音(文字を打つ時の音)」が気持ちのいいものを
試しに購入してみました。


すべてのボタンの周りが光っています。

タイプライター風メカニカルキーボード 青軸
※私はブラックを使っていますが、壊れたらローズゴールドにする予定です。

ゲームをする人用のキーボードでしたが
キーボード自体がかっこよく光ったり
「カチャカチャ」と気持ちの良い打鍵音がする為
文字を打つのが楽しくてしょうがなくなりました。

本当にタイプライターを使って仕事をしているような感じで
「俺、カッコイイ」と思わせてくれます。
※誰も見てませんが^^

最初は打ちづらいかもしれませんが
慣れてくれば全く問題ありません。

文字を打つのが苦痛な時もあった私が
これ以降、まったく苦になることはありませんでした。

この他にも
バックライトが弱くなっていた古いモニターから
新しいモニターに買い換えました。

新しく買ったものは画面がスッキリ明るく
毎日見ていたヤフオクのページもとても新鮮に映ります。


画像では画面の明るさが分かりづらいですが
左が新しい方で、右が古い方です。

Youtubeを見ながら出品作業をすることも多いので
古いモニターも使ってマルチディスプレイにしています。

備品はそう簡単に買い換えられるものではないですが
長く愛用したくなる物に新調すると
モチベーションが長く保たれます。

かなりオススメですので
あなたも「こだわりの一品」を見つけてみてはいかがでしょうか。

扱うCDのジャンルを替えてみる

まとめ売りCDを仕入れていると
毎回色んなCDが入荷するため
基本的に飽きることはありません。

ただ、ある程度決まったジャンルばかり扱っていると
新鮮さが薄れてくることもまた事実です。

そんな時、今まで扱ったことのないジャンルにチャレンジしてみると
とても新鮮な気持ちで仕事ができます。

邦楽ばかり扱っていたなら、洋楽にも手を出してみる。
他にもアニメ音楽やアイドル系、ジャズ、クラシックなど
あらゆるジャンルが存在します。

映画が好きならDVDを扱ってみるのも面白いですね。

新たな知識を手に入れることにもなるので
やる気の維持だけでなく、今後の売上UPにも繋がったりと
良い事だらけです。

無理やりにでも作業を始めてみる

とにかく頭で考えるよりも先に
無理やりにでも仕事を始める。

実はこれが一番有効だったりします。

気分が乗らなくてもとりあえずパソコンを起動し
嫌々でも作業を始めるのです。

すると、次第に脳が「活性化」されていきます。

やり始めの時は億劫だったことも
脳を無理やり動かすことによって
自然と「仕事モード」になっていくわけです。

無理やりにでも仕事を進め、それを毎日続けていると
自然にそれは「習慣化」され
逆に「やらないと気持ち悪い」状態になってきます。

まとめ

以上が、「どうしてもやる気が起こらない時の3つの対処法」でした。

・軽い運動をしてみる
・環境を変えてみる
・無理やりにでも作業を始めてみる

気分が乗らない時は誰にでもあります。
そんな時、決して自分を責める必要はありません。

「人はそういうものなんだ」と割り切って
上記の方法でやる気を復活させてみてはいかがでしょうか。

参考になれば幸いです。

今後の更新を見流さないために、こちらからLINE登録をお願い致します。
友だち追加

●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

親父・お小遣い稼ぎランキング

●追伸

この他にも、どうしても眠気が取れない時
思い切って「仮眠を取る」ことも大事です。

30分ほど仮眠を取ると頭が冴えて
その後の仕事がとてもはかどります。

自分の判断で気分転換したり、体を動かしたり、仮眠を取ったりできる。

自宅で1人で仕事をしているからこその特権ですね。