正直ヤフオクCD転売に向いている人の特徴

私が行っているヤフオクCD転売は、特別な技術が必要のない転売手法です。
事実、転売初心者だった私でも

1ヶ月目・・・10万円
2ヶ月目・・・20万円
3ヶ月目・・・30万円

このような感じでとんとん拍子に月収が増えていきました。

最初の頃はかなり夢中になってやっていましたので
ひたすら、価格調査をしたり出品したりして
おそらく1日7時間以上は働いていたような気がします。

しかし今では、やるべき事とやらなくていい事がハッキリしており
初心者の頃と比べて作業効率が格段に良くなったため
以前よりも少ない労働時間で月収55万円を達成することができました。

すでに専業で転売を始めて1年2ヵ月が経過し
これまでヤフオクCD転売一筋で知恵を振り絞ってきたため
確固たるノウハウも確立することができました。

そんな中で
「ヤフオクCD転売はこういう人に向いているな」
としみじみ思う事がいくつかあります。

「こんな人は絶対にこの仕事が天職になるんじゃないか」と思いますので
是非参考にしていただけたらと思います。

人間関係に疲れやすい人

会社勤めをしていると、上司や先輩、同僚に後輩と
様々な人との接点があります。

上司とウマが合わない場合は最悪で
パワハラ的なことも言われたり、行きたくもない飲み会の参加も強制させられたりと
毎日毎日ストレスの連続で、会社に行くのがツラくなります。

女性だったら派閥間のいざこざがあったりして
男性よりも人間関係に悩む方が多いのではないでしょうか。

一方この仕事は、おもしろいほど人と会う事がありません。

仕入も販売もヤフオク、つまりネット上で行うので
ほぼすべて自宅で完結してしまうビジネスなのです。

購入者との連絡も、ヤフオク上でメッセージのやり取りをするだけです。

唯一、人と会うのは「商品を発送する時」くらいですね。

郵便局の窓口に荷物を出す時や集荷に来てもらった時に
局員の方と顔を合わすくらいです。

私の場合、普段誰とも会わなくて内心寂しいのか
郵便局の人とムダに世間話をしてしまい、何人もの局員と仲良くなってしまいました。

それくらい誰とも会うことはありません。

あとオマケとして、ずっと自宅にいるため
セールスや宗教勧誘の方ともお会いする機会が多くなりますのでご注意を ^^

地味な作業を黙々とこなせる人

ヤフオクCD転売の作業は非常に地味です。

仕入れたCDを検品し、高そうなCDは落札相場などを調べて
あとはひたすら出品します。

商品が売れたらピッキング⇒梱包⇒発送という流れです。

基本的には1人で黙々と文字を打ち込んだりと
パソコンに向かう事が多く、派手さはまるでありません。

分かりやすく言うなら「給料のいい営業事務」みたいな仕事と言えますね。

人によってはこの地味な作業の連続は苦痛かもしれませんが
私にとっては、これこそがこの仕事の最大の魅力です。

外的な要素から何一つ邪魔されることなく
自分のペースで黙々と仕事ができるのです。

会社勤めをしていると、自分の仕事をやろうとしても
何かしら上司から呼ばれたり、別の仕事を頼まれたり
やりたい事がなかなかやれない状況って、よくあるんです。

これが結構イライラするし、焦ってしまいますよね。
そのせいでムダにサービス残業をするなんて日が多々あるわけです。

このように周りに振り回されることなく
静かに集中して黙々と地味な仕事をこなすのが好きな人は
明らかにヤフオクCD転売に向いていると思います。

音楽が好きな人

これはもうそのままですが
音楽が好きな人にとって、ヤフオクCD転売は明らかに向いています。

ただ気を付けてほしいのは
ある特定のジャンルだけが好きで、「それ以外の音楽はクソだ」という人は
逆にまったく向いていません。

あくまで、世の中のありとあらゆる音楽が好き、もしくは興味があるという方は
間違いなくこの仕事は向いているでしょう。

私が行っているCD転売手法は
まとめ売りされているCDをバラして売るという手法です。

つまり、仕入れたものの中にどんなCDが入っているか、届くまで分かりません。
届いたダンボールを開ける瞬間が、何とも言えないドキドキ感なのです。

いろんなCDが入っている中
自分が欲しかったCDや、前々から気になってたアーティストのCDなどを見つけた時
何とも言えない興奮を覚えます。

そして仕事をしながらいろんな音楽を聴けますし、いろんな知識が身についていきます。

あらゆる音楽が好きな人にとって、自分のCDショップを開くことは一種の憧れです。
それが初期投資もほぼゼロの状態から、すぐに出来てしまうわけです。

また、仮に苦労することがあっても、好きだからこそ「続ける」ことが出来ますよね。
CD転売で成果を出す重要な要素は「やり続ける」ことなので
そういった点でも、音楽好きの人はCD転売にとても向いています。

まとめ

以上が「正直ヤフオクCD転売に向いている人の特徴」でした。

・人間関係に疲れやすい人
・地味な作業を黙々とこなせる人
・音楽が好きな人

この3つに当てはまる人は、ヤフオクCD転売にとても向いています。

特に上の2つは重要な要素ですね。

通常、人間関係に悩まず、1人で地味な作業を黙々とできる職場があっても
そもそも稼げる金額が低い場合がほとんどです。

一方ヤフオクCD転売は、そんな好条件ながらも月収50万円以上稼ぐことも可能です。

逆に、これに当てはまらないからと言って、絶対に向いていないわけではありません。

ヤフオクCD転売はこういう仕事なんだなという事を理解した上で
それでも「やってやるぞ」と思う方ならば実績を出すことは可能です。

是非参考にしてください。

今後の更新を見流さないために、こちらからLINE登録をお願い致します。
友だち追加

●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

親父・お小遣い稼ぎランキング

●追伸
家族4人が順番にインフルエンザにかかってしまい
さらには近くに住む両親にもうつってしまったため
みんなボロボロです。

妻が現在インフルエンザのため
ここ数日、私が家事もやっていてちょっと疲れ気味です ^^

それにしても、少しくらい料理はできるようにしておかないとダメですね。
いい年してカップラーメンしか作れないとは、情けないです。