ヤフオクのアカウントを複数作るメリットとは?

ヤフオクを使って商売をする場合
アカウントをいくつか持っておくことをオススメします。

売上UPにも繋がりますし、リスク回避にも役立ちます。

「そもそもアカウントを複数作って大丈夫?」と思われるかもしれませんが
ヤフオクのアカウントを複数持つことは、規約違反ではありません。

実際、ヤフオクを使って商売をしている人の多くは
複数のアカウントを所持しています。

アカウント毎に別の銀行口座やクレジットカードが必要となりますが
それさえ用意できれば、誰でも複数のアカウントを所持することが出来ます。

それでは今から、ヤフオクのアカウントを複数作ることによって
どんなメリットがあるのかについて解説していきます。

アカウント停止になった時のため

先日書いた記事
初心者は要注意!ヤフオクアカウント停止を回避する方法」では
初心者の方がアカウント停止になってしまう原因と対策について解説しました。

初心者の方だけでなく、熟練者であっても
身に覚えがないのにアカウントが停止されてしまうことがあります。

はっきりとした理由は分かりませんが、CDの場合

・サンプル盤を出品した
・サイン入りCDを大量に出品した
・海賊盤、コピー品を出品した
・商品説明に何かしら誤解を招くような表記があった

たとえ悪気がなくても、このような行為を行ってしまうと
突然、アカウント停止となってしまうことがあるのです。

アカウントが停止になると、出品中だった商品はすべて取り消されてしまいます。

そのアカウントでは二度と出品することができなくなるため
別のアカウントにて再度1から出品しなければなりません。

この時重要なのは
こういった時に備えて、別アカウントも評価を溜めておくことです。

複数のアカウントを所持しておき
同時進行で出品して、早めに評価を100以上溜めておくことが重要となります。

評価が溜まっているアカウントが既に用意されていれば
万が一アカウント停止の憂き目に遭っても、すぐに再出発を図ることが出来ます。

評価が汚れた時の予備用

毎日大量の取引を行っていると
稀に変わった人と遭遇してしまうことがあります。

こちらにまったく落ち度がなかったとしても
難癖をつけて「非常に悪い」の評価を付けてくるのです。

この場合、こちらは冷静に評価コメントに返答すればいいのですが
パッと見た時に悪い評価が多いと、どうしても印象が悪いです。

他にも、初心者の頃にやってしまったミスや不手際によって
悪い評価がいくつか付いてしまうことも考えられます。

作業に慣れてミスなく進めることができるようになっても
過去に付いてしまった悪評価はずっと残り続けます。

「悪評価」の数が少ないうちは気にしなくていいですが
全体の評価数のうち、良い評価の割合が98%を下回るようだと、少し考えものですね。

私の場合は、良い評価8000 悪い評価10なので、良い評価の割合は99.9%です。
これなら悪い評価が10を超えていても、特に気にすることはありません。

悪評価の多さが気になる場合、別アカウントも用意しておくと
キレイな評価で新たにスタートすることが出来ます。

扱うCDのジャンル毎に分けると売上UPに繋がる

これは私がやっていることですが
CDのジャンルや売り方の違いによってアカウントを使い分けると
売上UPに繋げることが出来ます。

私の場合は5つのアカウントを所持しています。

・邦楽①
・邦楽②
・邦楽③
・洋楽
・まとめ売り

邦楽を聴く人は邦楽ばかりを、洋楽を聴く人は洋楽ばかりを聴くことが多いです。

例えば、欲しい洋楽のCDを検索し、お目当てのCDの出品者が洋楽専門で出品していたら
「他にも何かないかな」と、他のCDも探してくれる機会がとても増えます。

1枚あたりの単価は低かったとしても
複数購入してくれることによって客単価が跳ね上がりますので
ジャンルによってアカウントを使い分けることはとても有効です。

「まとめ売り」だけを分ける理由に関しては
私が「転売屋」であることを分からないようにするためです。

「まとめ売りCD」を検索して、その出品者の他のオークションを見た時
CDを単品で大量に出品していたら

「この人は転売屋だから、いいものは抜き取られている可能性が高い」

と思ってしまい、入札を渋る可能性があるからです。

このような理由から「まとめ売り」専用のアカウントを用意しておくと
競り合う人数が増えて落札金額が跳ね上がりやすくなります。

邦楽が3つありますが、これはリスクを回避するためで
一番出品数の多い「邦楽」で3つのアカウントを使い
出品数が同じくらいになるように分散させています。

万が一どれかがアカウント停止になっても
無事なアカウントで再出品することができます。

出品数を均等に分散させているため、多少は売上が減りますが
停止されてから再出品するまでの間でも、売上がゼロになることはありません。

まとめ

以上が「ヤフオクのアカウントを複数作るメリット」となります。

売上UPに繋がることは勿論ですが
やはり一番気を付けたいのが、アカウント停止による機会損失です。

1つのアカウントだけで運営していると
アカウント停止になった場合、一気に収入がゼロになってしまいます。

今回の記事を参考にしていただき
万が一の際にも損失を最低限に食い止めることが需要です。

参考になれば幸いです。

今後の更新を見流さないために、こちらからLINE登録をお願い致します。
友だち追加

●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

親父・お小遣い稼ぎランキング

●追伸
アカウント1つごとに
プレミアム会員費として月額金462円(税抜)がかかります。

ムダに出費がかさむように思えますが
評価がある程度溜まったら
使わないアカウントは一旦プレミアム会員を停止すれば、お金はかかりません。

必要になった時に再開手続きをすれば、すぐにそのアカウントで出品することが出来ますよ。