ヤフオクで大量に仕入れてバラして売るCD転売とは?

こんにちは、堀場です。

前回の記事では、「CD転売に商品知識は必要?」というお話しをさせていただきました。

今回は、私が現在進行形で稼ぎ続けているCD転売の手法をご紹介します。

私が行っている転売手法は、仕入も販売もヤフオクのみで完結する手法です。

ヤフオクで、「CD〇〇枚セット」とまとめ売りされているものを仕入れて、
バラして売るという、とてもシンプルなものです。

バラして売るというのは、
大量に仕入れたCDの中から、高く売れるものだけを抜き取って売るということです。

一度に大量に仕入れると聞くと、
「不良在庫をたくさん抱えてしまうのでは?」と
不安になってしまいますよね。

でも大丈夫です。
価値がないものは同じく「まとめ売り」してお金に換えてしまえばいいので、
逆に在庫リスクがとても低いビジネスモデルと言えます。

実はこのやり方は昔からよくある手法で、
決して珍しいものではありません。

現在も、このやり方でCD転売を行っている人は多数いると思います。

しかし、大体の方は、
数ある手法の1つとして
「こういう方法もありますよ」といった程度の紹介で、
この手法に焦点を絞って、詳しく解説しているものを見たことがありません。

私はこの手法のみでCD転売を行っており、最高月収55万円を稼ぐことができています。

まとめ売りを仕入れてバラして売るという手法に的を絞り、
しかもCDのみで、しかも邦楽のみでもこの金額が稼げているんです。

ちなみに私は[邦楽の中古]をメインで仕入れています。

一般的には洋楽よりも邦楽の方が売れる金額が低く
新品よりも中古の方が売れる金額が低くなります。

つまり私は[金額が低くなる2つの要素が重なった仕入れ方法]をしていますが
それでも月収30万円をきったことがない。

転売経験者の方はにわかに信じがたい話かもしれませんね。

稼げる理由の1つとして、その利益率の高さが挙げられます。
一般的な転売の利益率が20~30%なのに対し、
私の転売手法は、利益率が65~75%もあります

中古なので、仕入れ金額が少なくて済みますので、
あまり資金のない初心者でも始めやすいのも良い所ですね。

「せどり・転売」というと悪いイメージを持っている方がいると思いますが、
やってることは中古CD屋さんとまったく同じです。

人気商品を買い占めて価格を吊り上げるというものではなく、

・1点1点売るのは面倒くさい
・一度に早く売ってしまいたい

という人からまとめ買いし、
それを1点1点価値を見出して欲しい人に販売する。
そこに付加価値が生まれ、利益を生むことができるのです。

デメリットがあるとすれば、梱包・発送も自分でしなければいけないことくらいでしょうか。

ただ、慣れれば効率よくできますし、
何より、発送が大変ということは、
それだけ売れたってことなので、大変さよりも嬉しさの方が大きいですね。

今回は大まかに私が行っているCD転売手法についてお話させていただきました。
明日からは実際、どのようなことを行っていくのか
具体的にお話していきたいと思います。

お楽しみに!

●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

親父・お小遣い稼ぎランキング

私とLINEで友だちになっていただいた方には
「CD転売初心者の方が犯してしまう4つのミス」という動画を無料でプレゼントしています。

この動画を見れば、CD転売初心者の方がやりがちなミスを前もって把握することができます。

その他にも、ヤフオクCD転売の独自のノウハウをどんどん公開していきますので
気軽に登録してみて下さい。

詳しくはこちら↓をクリックしてくださいね。

友だち追加

●追伸

先日の小室哲哉さんの突然の引退。
びっくりしましたね。

その影響で、出品中だった
・TMネットワーク
・globe
・小室哲哉のソロ作品
のCDが立て続けに落札されました。

以前、急に大塚愛のCDが連続で売れ、
「何かあったのかな?」とググってみたら、
M-1グランプリで「にゃんこスター」というコンビが準優勝し、
そのネタが、大塚愛の「さくらんぼ」の曲に合わせて縄跳びをするというものだったと知りました。

古めのCDでも、こういった話題1つで急に売れ出すんです。
面白いものですね^^