転売せどり初心者はまず「何か1つに特化する」ことが重要

現在、巷には
あらゆる手法の「転売せどり」に関する情報が溢れています。

私は日頃からよく、他の転売手法について調べたりするのですが
そこでいつも感じるのは

「初心者が実績を出すまでに、覚えることが多すぎるな」

ということです。

全てではありませんが、多くの転売せどりは

・複数のサイトを使う
・複数の店舗を回る
・複数の商材を扱う

ということを前提としているものが多く
それぞれに「ポイント」や「コツ」があるため
とても覚えることが多いのです。

家電量販店1つ取っても
「ヤマダ」「ケーズ」「エディオン」「コジマ」「ビックカメラ」
など、他にも多くの店舗が存在しますし

リサイクルショップやディスカウントショップ、大型スーパーなど
それぞれに見るべきポイントがあるため
何から始めればいいのか、さっぱり分かりません。

初心者というのは「右も左も分からない」状態です。

そんな時に「あれも」「これも」と覚えようとしても
どれも中途半端になってしまいます。

結局、何一つ「成功体験」を得ることがないまま

「思ってたより難しいな」
「全然稼げないな」

となり、ほとんどの人が諦めてしまうのです。

初心者のうちは、まず
「何か1つに特化する」ことが重要です。

商材でいうなら

・家電
・ゲーム
・CD
・DVD
・本
・古着 etc

これらを「つまみ食い」するのではなく
まずはどれか1つだけで勝負するべきです。

幸い、私は「CD転売のプロ」ですので
CDだけでも十分稼げる独自のノウハウを持っています。

私が行っているCD転売の手法は
かなり限られた枠の中だけで行うことができます。

・仕入⇒「ヤフオク」のみ
・販売⇒「ヤフオク」のみ
・商材⇒「CD」のみ
・ジャンル⇒「邦楽」のみ
・発送⇒「日本郵便」のみ

たったこれだけで、最高月収55万円を達成することができました。

「Amazon」や「メルカリ」さえ使わず
「洋楽」や「DVD」にも手を出さずに
ヤフオクで邦楽CDだけを扱ってこの金額です。

私は「転売せどり」の経験は1年半しかありませんが
中古CDショップで10年以上の経験があります。

実店舗での長年の経験から培った「ノウハウ」があるため
通常の「転売屋」「せどらー」の方にはない
斬新で堅実な「商売の発想」があります。

繰り返しになりますが
転売せどり初心者の方は
まずは「何か1つに特化する」ことが重要です。

実績を出し、時間的に余裕が出てきたら
そこで初めて、他の商材や他のビジネスに手をつけるべきです。

ぜひ参考にしてください。

 

●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです。


親父・お小遣い稼ぎランキング

 

今なら期間限定で
私が行っている完全オリジナル手法のCD転売ノウハウを詰め込んだ
ヤフオクCD転売パーフェクトマニュアルを販売しています。

自宅にいながらヤフオクだけを使って仕入と販売を行い
月収55万円を稼いだ方法がすべて詰め込みました。

この手法は広まりすぎると確実に飽和するため
個数を限定して販売しております。

そのため販売数が上限に到達した時点で販売を終了しますので
今うちに【こちら】から詳細を確認してください。

 

 

 

 

 

 

このブログを見てくださったあなたは

・これからネットビジネスを始めたい
・すでに始めているが、もっと収入を増やしたい

と思っているのではないでしょうか。

 

私は「CD転売」から「情報発信」へとステップアップし
あっという間に月収が55万円から100万円へと跳ね上がりました。

今では情報発信だけで生計を立てています。

初心者の方は「転売」から入ることをオススメしますが
それと同時に「情報発信」も始めることで
収入は何倍にも膨れ上がりますよ。

 

今なら期間限定で
「ゼロから月収100万円になるまでの6つのステップ」
という、動画教材をプレゼントしています。

この動画を見れば
資金ゼロの状態からネットビジネスでどのように月収100万円まで辿り着くのか。

寄り道なしの最短ルートを知ることができます。

動画で解説したステップ通りに進めていけば
月収100万円がそう難しくないことが分かりますよ。

ぜひ【コチラ】から受け取ってくださいね。

 

 

 

 

 

●追伸
5/18(金)、19(土)の2日間
家族4人で大阪、京都へ旅行に行ってきます。

ゴールデンウィークだと混雑するため
そこは避けて、平日に保育園を休んで行くことにしました。

サラリーマン時代は一度も旅行へ行ったことがなかったため
これからは最低でも、年に2回は家族旅行をすることにしています。

ちなみにそんな時は
ヤフオクの自己紹介欄を使うことで「急なお休み」を知らせることが出来ます。

ヤフオク自己紹介欄の有効的な活用方法

これで仕事のことは完全に忘れて旅行を楽しむことができますね^^