「お仕事は何をされているんですか?」と聞かれた時どう答えればいい?

先日、かれこれ20年以上は連絡を取っていなかった「幼なじみ」から連絡があり
「中学校の同窓会をやるから来てほしい」と言われました。

私は片道2時間もかかる高校へと進学したため
中学の同級生とはそれ以降まったく連絡を取っておらず
その幼なじみとも疎遠になっていました。

久しぶりの会話だったので話も尽きず、かなりの長電話となったのですが
そこで当然、仕事についての話にもなります。

「そういえば仕事って何してるの?」

こう聞かれた時、私は絶対に「転売」という言葉を使いません。
もっと言うと、「CD」「ヤフオク」という言葉すら使わないようにしています。

私はいつも仕事について聞かれた時は

「ネット上で商売してる」と答えるようにしています。

それで終わればいいですが
たまに突っ込んで「どんな商売?」と聞かれた場合は

私「仕入先から仕入れたものをネットショップで売ってる」

相手「どんなものを?」

私「うーん、いろいろあるからなぁ・・・」

と答えます。

大体の場合はこれ以上突っ込んで聞かれることはありません。

なぜ私が「転売」という言葉を使わないようにしているかと言うと
「悪いイメージ」を持たれてしまうからです。

もちろん、私のやっているヤフオクCD転売は
「三方よし」の健全なビジネスです。

だったら堂々と言えばいいじゃないかと思うかもしれませんが
詳しい人でない限り、「転売」と聞いた時点で

・ニュースとかでよく問題になってるやつだ
・ゲーム機とかチケットとかを高値で売るやつでしょ
・なんか怪しい仕事してるな

となってしまいます。

「私がやっている転売手法というのはね」と長々と説明すれば分かってもらえますが
そんな説明を相手は求めていませんし、聞いてる時間もありません。

「CD」「ヤフオク」というワードを使わないのも
ジャニーズなどの初回限定盤を大量に予約して買い占め
価格を吊り上げて販売する手法があるため、それと一緒にされるのを避けるためです。

ちなみに、私のように家庭を持っていて子供もいる場合
何かと「お仕事は何をされているんですか?」と聞かれる場面があります。

一番多いのは保育園のママ友(妻の友人)で
私に直接聞いてくるというよりは、妻が聞かれます。

妻のパートが休みで子どもが保育園に行ってる時
よくママ友たちが家に遊びに来て、おしゃべりしながらお茶をすることがあります。

私の仕事は在宅ワークですから、そんな時も当然家で仕事をしているため
「旦那さん、何やってる人なの?」と気になりますよね。

なので妻にも同じように答えるよう、予め伝えてあります。

私が行っているヤフオクCD転売は
CDをいらない人から仕入れ、それを加工し、様々な売り方で付加価値をつけて売る。
というものです。

世間で言う「転売」の手法とは異なりますので
その仕事内容は完全に「中古CDショップ」と同じと言えます。

それをネット上で行っているため

「ネット上で商売してる」
「仕入先から仕入れたものをネットショップで売ってる」

という感じで表現するのが
周囲に誤解を与えない説明の仕方だと思います。

現在は「副業ブーム」と言われており
あらゆる人がネットを使って「副業」について検索しています。

・今よりも収入を増やしたい
・会社を辞めて独立したい

そういった人たちに見てもらえるよう
私はブログタイトルに「転売」というワードを使っていますが
実際は「転売」というよりは「中古CDショップ」「物販」と言った方がしっくりきます。

例え「三方よし」の真っ当な商売をしていても
悪いイメージのある「転売」という言葉で周囲に説明すると
高い確率で誤解を与えてしまいます。

今回の記事を参考にしていただき
あえて「転売」という言葉を使わずに説明できるよう、自分なりの回答を用意しておきましょう。

参考になれば幸いです。

今後の更新を見流さないために、こちらからLINE登録をお願い致します。
友だち追加

●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

親父・お小遣い稼ぎランキング

●追伸
最近知ったことですが
妻と一番仲のいい保育園のママ友が
県内の超有名激安リサイクルショップで服を買ってメルカリで転売することにハマッており
誘われて妻も「転売」をやるようになりました。

最初はなかなか売れず、すぐに辞めようとしていましたが
私が「タイトルの付け方」「商品説明の書き方」をアドバイスした所
徐々に売れ始めました。

おかげで今では週に二回、ママ友と妻でその店へ行って仕入を行っているようです。

「どこにでもいそうな2人の主婦が転売をやっている」

この事実に、「時代は変わったなぁ」と考えさせられました。