【初心者必見!】ブログのネタが何も思いつかない「ネタ切れ」を引き起こす2つの原因

こんにちは、堀場です。

ブログを書き始めると
最初のうちは割と書けるネタも多く
書くことにそこまで困ることはないかと思います。

しかしブログ更新を毎日続けていると
「うわぁ~、何にも書くことが思いつかねぇ・・・」
っていう日が必ずやってきます。

僕にも当然ありました。

いわゆる「ネタ切れ」ってヤツですね。

この「ネタ切れ」
絶対に避けては通れないものですが
これには立派な原因があります。

この原因さえ分かっていれば
ネタに困ることはなくなりますので
ぜひ参考にしてください。

インプットしなければアウトプットできないのは当然

例えば「せどり」なら
商品を売るためには「仕入」を絶対にしなければなりませんね。

実は情報発信も考え方はこれと同じなんです。

ブログの記事を書くためには
情報や知識を「仕入れる」必要があります。

何のインプット(仕入)もせずに記事を書き続けようとするのは
仕入を一度もせずに商品を出品し続けようとしているのと全く同じです。

物販ビジネスであれば当たり前なのに
こと情報発信する側になると、このインプットをする人が非常に少ないんですね。

「情報を仕入れるって、なんか難しそう」

と思うかもしれませんが
インプットする方法なんていくらでもあります。

・他のブログを見る
・本を読む

たったこれだけでもかなりのインプットになります。

そしてそれを自分のフィルターを通して
アウトプット(発信)するのです。

「仕入をしなければ売るものがない」

これと同じように情報発信も
「インプットしなければアウトプットできない」

ということですね。

せどりをやってるのにネタがないのはアンテナ不足

あなたがせどりをやりながら情報発信しているのに
「ネタが何にも思いつかない」という状態だとすれば

それは単純に「アンテナ不足」の可能性が高いです。

普段からせどりをやってれば

・仕入れに行ったらこんなに利益の取れる商品があった
・出品してた商品が思わぬ高値で売れた
・めっちゃ変な落札者にぶち当たってしまった
・ブックオフに行ったらせどらーが何人もいて何も残ってなかった
・新たなノウハウに気付いてしまった

などなど
ネタになることがたくさんあるはずです。

それなのに「ネタがない」ということは
普段からアンテナを張ってないから気づかないだけなんです。

「これは知りたがってる人がいっぱいいるかもしれないな」
「これは重要だからみんなにもシェアしておこう」

といった感じで
常に発信するためのネタがないかアンテナを張っておくことで
いくらでもネタは降りてきますよ。

まとめ

以上が
「ブログのネタが何も思いつかない「ネタ切れ」の原因」でした。

・インプット不足
・アンテナ不足

この2つを意識すれば
自然とネタは降ってきます。

情報発信者としての意識を普段から強く持っていれば
せどりだけでなく、生活のあらゆる事がネタとなり

常にアウトプットすることを意識するだけで
今まででは考えられないくらいにネタが降ってきますよ。

ぜひ参考にしてください。

 

●少しでも役に立ったと思ったらクリックお願いします

親父・お小遣い稼ぎランキング

 

●メルマガでも情報発信で収益化していくための情報を配信しています。
匿名で登録できますので【コチラ】からお申込みください。