まとめ売りCDが届いた後にまずやるべき事

ヤフオクで仕入れた「まとめ売りCD」が届いたら
あとはそれを1枚1枚価格調査しながら出品していくことになります。

しかし、「まとめ売りCD」はその名の通りCDがたくさん入っているため
慣れないうちはその数の多さに途方に暮れてしまうことがあります。

どうしたらいいか分からず、手が止まってしまうかもしれません。

特に私の場合は最初の頃、いきなり1000枚くらい仕入れてしまったので
恐ろしい量のCDを前に、しばらく呆然と立ち尽くした記憶があります ^^

しかしご安心ください。

例えばあなたが100枚のまとめ売りCDを仕入れたとしたら
100枚すべてを価格調査していく必要はありません。

なぜなら、まず始めに「いらないCDを除外」してしまえばいいからです。

初めから価値のあまりないものを除外しておく事で
おそらく100枚仕入れた場合、半分以下にまでCDを減らすことが出来ます。

それくらいの数なら、初心者でも苦労することなく価格調査することができますね。

除外したCDは、仕入れた時と同じように「まとめ売り」してしまいますので
それ用のダンボールか何かを用意しておき、どんどん溜めていきましょう。

それでは今から、どんなものが「いらないCD」なのかについて解説していきます。
是非参考にしてください。

マキシシングル

アルバムと比べてマキシシングルは収録されている曲数も少ないですし
当然ながら定価も1000円前後と安いです。

発売された当初は売れますが、いずれアルバムに収録されることがほとんどなので
古いマキシシングルをわざわざ求める人はごくわずかだと思います。

実際、落札相場を調べてみても、マキシシングルはほとんど値段が付いていません。

もちろん例外はいくつもあって、プレミアのついたもの多数存在しますが
初心者のうちは、マキシシングルはとりあえず「いらないCD」だと考えた方がいいです。

そうそうプレミアの付いたマキシシングルが入っていることはありませんので
調べるだけ時間のムダになる可能性が高いです。

このマキシシングルをまず除外するだけで
かなりの量を整理することができますよ。

では、アルバムとマキシシングルはどう見分ければいいかについて解説します。

ケースの厚さ

通常のアルバムだと厚さ10mmのケースが使われていますが
マキシシングルは厚さ7mmの薄いケースが使われている事が多いです。

上の画像からも、ケースの厚いものと薄いものの両方あることが分かります。
この薄いケースがマキシシングルです。

例外はありますが、薄っぺらいケースに入っているCDは、ほぼマキシシングルと判断していいです。
これらは除外してしまいましょう。

曲数

古めのマキシシングルは上記した薄いケースを使っている事が多いですが
新しめのマキシシングルは、アルバムと同じ10mmのケースを使うことが多くなりました。

このようにケースでの見分けができない場合、曲数を見て判断します。

大抵裏ジャケットを見ると曲目が書かれていますので
それを見て判断することができます。

収録曲数が4曲以内のものはマキシシングルと考えていいです。

ただ気を付けたい点は、一見4曲以上収録されていても
メインの曲の別バージョンやカラオケバージョンで曲数が多くなっているだけの場合があります。
あくまでそれ以外の曲数で判断しましょう。

また、最近はDVD付きがほとんどなので、それを曲数に含めて考えないようにして下さい。

稀に5曲以上入ったマキシシングルも存在しますが
数が少ないので、そこまで細かく見る必要はありません。

あくまで、まず1枚でも「いらないCD」を除外したいだけなので
見逃しても価格調査するCDが数枚増えるだけのことです。

状態が酷いもの

アルバムかシングルかに関わらず、パッと見てかなりの汚れがあったり
ジャケットに破れや折れがあったり、ディスクがキズまみれのものなど
明らかに売り物にならないCDは除外しましょう。

厳密に言うと、状態が悪くても価値があるCDは存在します。
ただそれはいずれ慣れてきた時に考えればいい事なので
最初のうちは、状態だけで判断すればOKです。

サンプル盤

帯や裏ジャケットに以下のようなシールが貼ってあるCDはサンプル盤です。

サンプル盤は売ってはいけないCDですので、必ず除外してください。

たまにサンプル盤を出品している人がいますが
最悪の場合アカウント停止などの措置もありえるため
リスクがとても高いです。

仮に帯や裏ジャケットにシールが貼ってなくても
ディスクの中央部分に「SAMPLE」の刻印があった場合は
絶対に出品することがないよう注意しましょう。

まとめ

以上が、まとめ売りCDが届いた後、まず除外するべき「いらないCD」でした。

・マキシシングル
・状態が酷いもの
・サンプル盤

これらをまず除外するだけで
実際に価格調査するべきCDの数は限られてきます。

非常に効率の良いやり方ですので
初心者の方はまずこの方法で進めてください。

例え今後、一度に仕入れる枚数が1000枚以上になってきても
基本的にまずやることは「いらないCD」を除外することですので
ぜひ参考にしてください。

今後の更新を見流さないために、こちらからLINE登録をお願い致します。
友だち追加

●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

親父・お小遣い稼ぎランキング

●追伸
初心者の時に欲張ってすべて調べようとしてしまうと
ものすごく時間がかかってしまいます。

もしかしたら除外した中に高いものが紛れているかもしれませんが
最初はそんな事は気にせずに進めれば問題ありません。

作業に慣れてきて時間に余裕が出てきたら
ちょっとずつシングルなども調査してみるといいと思いますよ。