せどりをやりながら情報発信すると〇〇の売上も上がる?インプットしたらアウトプットする事の重要性

こんにちは、堀場です。

せどりをやりながら情報発信をするメリットは
せどり以外にも収入の柱ができることです。

もっと言えば
せどりよりも少ない労力で
せどりよりも大きく稼げるようになるという所にあります。

 

これだけでも情報発信をするべきなのですが
実は情報発信を始めると、あなたがいま行っている「せどり」にも良い影響を及ぼします。

 

ちょっと考えてみてください。

 

あなたはせどりを始めてから現在に至るまで
インプット(勉強)ばかりしてきませんでしたか?

 

せどりを始める際に

・いろんなブログを見たり
・誰かの教材を購入したり
・コンサルティングを受けたり

こういった感じで
情報やノウハウを頭に詰め込んできたと思います。

 

では果たして
それらの情報を「アウトプット」した事はあるでしょうか?

 

アウトプットには色んな方法がありますが
主に

・文章にして書く
・声に出して話す

といった方法があります。

これに加えて「行動する」というのもアウトプットの1つですが
この「行動」ばかりで、それを「言葉にして発信」したことはほとんどないと思います。

 

実はこのアウトプット、
ただ相手に伝えることだけが目的ではありません。

アウトプットすることによって初めて
インプットする意味が出てくるのです。

 

どういうことかというと
たとえば自己啓発の本を読んだとしましょう。

その本を読み終えた後、あなたは
「ふぅ~、今日もタメになった」
と思いますよね。

 

では、「具体的に何が勉強になったの?」と聞かれたら
ちゃんと説明できるでしょうか?

おそらく「え~っと・・・」
と、言葉に詰まってしまうと思います。

 

これは情報発信を始める前の僕がそうでした。

 

インプット脳のままだと
「何となくタメになった気がする」だけでおしまいなんです。

つまり本に書いてあった内容の何一つ
現実世界で役に立つことはないのです。

 

「頭の中で思う」だけではアウトプットではありません。

インプットしたら必ず

・文章にして書く
・声に出して話す

ということを行って初めて
あなたの頭の中に深く刻み込まれるのです。

 

インプットしたらすぐ
何がどう勉強になったのかをアウトプットする。

これを行うだけで
知識の吸収力は何倍にも膨れ上がります。

 

これからあなたは「せどり」をやりながら
情報発信を行っていくわけですが

せどりで稼ぐために

・あなたが実践していること
・失敗して学んだこと
・日々感じたこと

これらを常にアウトプットすることで
あなたの「せどり脳」も今までと比べものにならないくらい活性化されます。

 

なんとなく頭に入っていた知識を言語化することで
あなた自身のせどりの能力までスキルアップしてしまうのです。

この結果、情報発信で新たな収入源ができるだけでなく
せどり自体の売上も今まで以上に大きくなりますよ。

是非参考にしてください。

 

●少しでも役に立ったと思ったらクリックお願いします

親父・お小遣い稼ぎランキング

 

●メルマガでも情報発信で収益化していくための情報を配信しています。
匿名で登録できますので【コチラ】からお申込みください。

 

 

 

 

●追伸

僕は4年前まで
レンタルビデオ店を30店舗運営する会社にいました。

昨日久しぶりにその会社のホームページを見て愕然としたのですが
当時30店舗もあったのに、たった4年の間に19店舗が閉店。

今ではたったの11店舗になってました。

TSUTAYAも閉店ラッシュですし
レンタルビデオ業界は完全に終了ですね。

わざわざ借りにいかなくても
ネットで映画を見る方法なんて今じゃ山ほどありますから。

ついでに、その前に勤めていた会社も調べてみると
6店舗あった店がすべて潰れてました。

おそらく会社ごと無くなったんだと思います。

そう考えると
会社を辞めて本当に良かったなと思いますね。

あのまま勤めてたら
休みもなく1日中働いた上に給料も上がらず
最終的に会社が潰れるという最悪な結果になってました。

昔いた会社の現状を見て
改めて、ネットビジネスに参入して良かったと思った1日でした。

それでは!