副業でネットビジネスをやると必ず失敗する理由

こんにちは、堀場です。

よく「本業が忙しくて・・・」という人がいらっしゃいます。

しかしよく考えると
そもそもどっちが本業なのでしょうか。

「本業と副業の定義って何?」
って最近よく思います。

僕のブログ読者さんは圧倒的にサラリーマンの方が多いですが

いわゆる「本業」と言っている会社って

・満員電車でギュウギュウ詰めにされ
・朝から晩まで拘束され
・当たり前のように休日も出勤
・そのうえ給料は20~30万円台
・どれだけ頑張っても昇級なし
・上司からプレッシャーをかけられ「うつ状態」に

こんな感じじゃないですか。

一方、「副業」と言っているネットビジネスって

・自宅で働くことができて
・好きな時間に働いて好きな時間に休めて
・給料は上限なし(やった分だけ収入に反映される)
・人間関係に悩むこともない

こんな感じですよね。

この2つを比べた時
どう考えてもネットビジネスを本業とするべきじゃないか
といつも思うわけです。

 

これは何も本当に会社を辞めてネットビジネスを本業にしよう
と言っているのではありません。

あくまで「気持ち」の問題です。

 

「本業が忙しくて何もできませんでした」という人がいますが
それだと一生、サラリーマンを続けるしかなくなってしまいます。

このブログを見ている方は
それが嫌だからこそ見てくれているはずです。

ならば気持ちの中で
「ネットビジネスが本業、会社は副業」
という位置づけにしたらどうでしょうか。

 

会社勤めをしていても
いくら頑張った所で給料が上がることはありません。

上がったとしても、「雀の涙」程度です。

でもネットビジネスなら
自分がやったことがダイレクトに収入に反映されます。

どっちに時間と意識を費やすべきかは
考えるまでもないと思います。

 

「ネットビジネス=副業」

ほとんどの人がこの意識で取り組んでしまいますが
これこそがいつまで経っても結果が出ない原因だったりします。

「副業」という、どこか「空いた時間にちょっとやってます」的な言葉が
あなたをサボらせてしまうのです。

あなたの気持ちの中での優先順位
これを逆転させるだけで、見違えるほど早く成果が出るかもしれませんよ。

ぜひ参考にしてください。

 

●少しでも役に立ったと思ったらクリックお願いします

親父・お小遣い稼ぎランキング

 

今後メルマガでは
自宅に居ながらにして情報発信で稼いでいく方法を配信していきますので
ぜひとも登録しておいて下さい。

メルマガ登録は【コチラ

 

●追伸

最近、朝にブログを書くことを習慣にすると決めたため
朝起きてご飯食べて子供たちを保育園に送り出したら
そこからブログを書き始めます。

ブログを書くまで他事は何もしないというルールにしました。

やっぱり朝は頭が冴えているので
頭を使う仕事は絶対に朝やるべきですね。

CD転売がメインの収益だった頃は
頭が冴えている朝に、頭を使わない「梱包・発送」に時間を費やしてました。

そして疲れや眠気で頭がうまく機能しない夜中にブログを書こうとしてたため
どうもうまく書けなかったり、筆が進まなかったりしてました。

また、毎日同じ部屋で仕事するのも気が乗らなかったりするので
ちょちょくノートパソコンを持ち出して朝マックしたり
公園のベンチに座ったりしてブログを書いてます。

これが集中できてなかなか良いんですよね^^

仕事をする時間と場所を変えるだけで
かなり効率的に仕事が進むのでオススメです。

それでは!