初心者は要注意!ヤフオクアカウント停止を回避する方法

まとめ売りCDを仕入れたら
後はひたすら価格調査をして、どんどん出品していきます。

特にやり始めのうちは経験を積むことも重要なため
300円以下でしか売れない安いものでも
ひたすら出品することが望ましいです。

しかし、ヤフオクの評価が少ないうちに
何も考えずにひたすら出品してしまうと
アカウント停止に追い込まれる危険性があります。

ヤフオクのみを使った転売手法のため
アカウントが停止されてしまうと、当然収入はなくなってしまいます。

そんな最悪な事態を避けるため
ヤフオクの評価が少ない初心者の方がアカウント停止になる理由と
その対処法について解説していきたいと思います。

評価が少ないうちに大量出品する

これが初心者がヤフオクアカウントを停止される
一番の原因と考えられます。

例えば、評価がまだ50にも満たない時点で1000件も出品したとすると
特にコピー品などの違反商品を出品していなくても
即アカウント停止に追い込まれることがあります。

Yahoo!からアカウント停止に関する明確な基準が発表されているわけではないので
評価がいくつあって、何点以上出品したらアウトなのか
ハッキリとした数字は分かりません。

ただ、何かしらの基準がないと対策できないので
ある程度の目安として

評価が100以下のうちは
「出品数=評価×10」

この数字を覚えておいてください。

私は以前リサイクルショップで働いていましたが
その時、ヤフオクアカウントを新たに作り
評価が50ほどで、出品数が1000になるちょっと前くらいで
いきなりアカウント停止となった経験を実際にしています。

一方、私がヤフオクCD転売を専業で始めたのが約1年前ですが
昔からヤフオクで不用品を販売していたため、すでに評価が100はありました。

そしてCD転売を始めて半月もしないうちに2500件出品しましたが
アカウントを停止されることはありませんでした。

よって、評価が100を超えた辺りから
大量出品によるアカウント停止の危険性が低くなると考えられます。

ですので、まずは評価を100集めることに力を注ぎましょう。

それまでは「出品数=評価×10」という数字を守ったうえで
不用品を出品するなり、CD転売を行うなりして評価を溜めたい所です。

過去に書いた記事でも評価を集める方法について触れていますので
そちらも併せて読んでみてくださいね。

ヤフオク新規IDから評価を50集めるまでの3つのステップ

過去記事では「評価を50集めるまでのステップ」ですが
これはあくまで落札者の信用を得るための数字です。

大量出品を可能にするためには、最低でも評価が100は必要ですので
がんばって評価を集めましょう。

評価が少ないうちに高額品を出品する

これも明確な数字は分かりませんが
評価が50にも満たないうちに、1万円以上の商品を多数出品している場合
アカウントが停止される可能性が大きいです。

ヤフオクで偽物のブランド品を売るなどの詐欺行為を働く人物は
アカウントが停止されたら新たなアカウントを作り
そのアカウントを使ってまた詐欺を行います。

評価が少ないうちに高額品をいくつも出品してしまうと
同様に「詐欺行為の可能性がある」とみなされてしまうわけですね。

これもあくまで大体の目安ですが
評価が50以下で、1万円を超える商品を5つ以上出品するのは危険です。

ブランド品ではなく、たとえ扱う商材がCDだけだったとしても
1万円を超えるほどの高額品を何点も出品していたら詐欺を疑われます。

たまたま1万円を超えるようなプレミアCDが何枚も入っていた場合は
一度に出品するのではなく、上限を5枚として、1枚売れたら1枚出品するようにしましょう。

まとめ

以上が、ヤフオク初心者がアカウント停止になる理由と、その回避方法でした。

ヤフオクの評価が100溜まるまでは

・「出品数=評価×10」の出品数を守る
・1万円を超える商品を5つ以上出品しない

この2つを注意すれば、アカウント停止の危険性はかなり低くなります。
ですのでまずは評価を100集めることに尽力しましょう。

100を超えると自由度がかなり高まりますので
そこからがヤフオクCD転売の「本番」と言えます。

是非参考にしてください。

今後の更新を見流さないために、こちらからLINE登録をお願い致します。
友だち追加

●少しでも役に立ったと思ったらクリックしていただけると嬉しいです。

親父・お小遣い稼ぎランキング

●追伸

ある程度これを守れば大丈夫という基準を書きましたが
「絶対」ではありません。

稀に、「まったく理由が分からないけどアカウントを停止された」という話も聞きます。

私のようにヤフオクのみで専業で転売を行っている人にとっては
アカウント停止は死活問題となってしまいます。

出品中の全ての商品も取り消されてしまうため、一気に収入がゼロになってしまいます。

そんなリスクを分散するため、「アカウントを複数所持する」ということも考えておかなければいけません。

これに関しては、また別で記事にさせていただきますね。